2009年01月

先週金曜日は真冬と思えない馬鹿陽気。明けた週末土曜日は寒気団の到来で気温は下がるが冬晴れでしょうの予報を信じて秀麗富嶽十二景(百蔵山・扇山への縦走登山)にチャレンジ。
朝起きると予報は外れ。空は厚い雲がかなり。西を見ると青空もみえたので決行。
9時前に猿橋駅到着。これから登る百蔵山・扇山をよくみえます。空は今ひとつ。この時点で富士山は断念。
                 百蔵山と扇山
イメージ 1

中央道高架を抜けて、登山口入口まで舗装道ながら急斜面を登っていきます。前にも後ろにも誰もいません。登山口入り口から更に舗装道路を百蔵浄水場まで。この時点でかなり高度を稼いでいます。ようやく植林地帯に突入し山登り開始。尾根筋にでたところで眺望が開けてきますが、あいにくの天気。更に空から白いものが・・・・・。頂上(1003m)には、10時30過ぎに到着。広い山頂で丹沢から富士山まで望めるところのはずが、残念。昨年の岩殿山に続いて秀麗富嶽十二景チャレンジ 2戦全敗。
                 百蔵山頂上から丹沢山塊。どんより曇っています。
イメージ 2

                 本来なら秀麗富嶽十二景の一つが・・
イメージ 3


さて、この時点で、時間は十分にあるのですが、雪も多くなってきたのでコタラ山から宮谷におりて鳥沢駅へルート変更。扇山はお天気のよい日に再チャレンジ。

百蔵山からコタラ山にいたる下り道は急な整備もゆきとどいていない急な坂道。コタラ山下の宮谷分岐にはいったころには扇山自体も雪の為にみえない状態。早く駅について暖かい「うどん」をとの思いで下山(結局、鳥沢駅周辺にうどん屋なく、高尾駅でお昼)。


あけて日曜日、前日でうってかわって冬晴れの快晴。我々ペアーは、わたしの長野戻りが日曜日の為、日曜日の山行が組めないのが残念至極。いつもいっているジョギングコース南浅川から丹沢も高尾山・小仏まで良く見通せます。うらめしい天気です。
                 南淺川 富士森高校付近からの丹沢
イメージ 4

                 陵南公園にかかる橋
イメージ 5


次回は夏の様に早起きして、お天気確認して、再チャレンジ!!

 今年も怪我無く楽しい山歩きを願って、2009年初の山行は丹沢・大山に初詣登山。前々日、降った雪を気にしながら八王子自宅から相模川を下っていきます。すると直ぐに大山が見えてきますが、山はうっすらと雪化粧。これは、アイゼンも準備していない若葉マークペアーは今日はリタイア覚悟。ところが、大山ケーブル手前からみた山頂は、南斜面ともあって殆ど雪が見えない状態。これは、いけるね。

                 大山ケーブル駅から山頂を望む
イメージ 1


昨年末の御岳山はケーブルカーを使って楽を覚えた我々夫婦。
今日は、あえて麓から「男坂」からの登りにチャレンジ。男坂は高尾山にもあるのですが比に成らない急峻な坂道が続きます。息切れ切れで登っている横を小学生が楽々抜きさっていく・・・。
                 男坂
イメージ 2

約45分で阿夫利神社下社に到着。今年は、田舎の高知にはじまり色んな神様にお祈り。きっと、今年も良い年でしょう。
                 阿夫利神社下社
イメージ 3

これから上社に向けていよいよ本番。100円の登山祈祷料を賽銭箱にいれてレッツゴー!! という気勢をそぐような男坂にまけない急峻な階段・坂道が続いていきます。
                 安全な登山を願って御祓い
イメージ 4

頂上に向けて1丁目から26(?)丁目までこのルートは案内石柱があったので、ルートは直登にちかいきつい山道でしたが、先が読めて(体力)良かったですね。
20丁目で富士山の眺望が開けたGOOD POINT。良い写真が撮れました。
                 20丁目からの富士山
イメージ 5

                 富士山をバックに
イメージ 6

20丁目から頂上までルートは、雪残りかつ部分的に凍りついていて足元の危ない状態が頂上まで続きます。アイゼン準備しなかったことを後悔。帰りの下りルートを心配しながら歩を進めます。11時に頂上到着。
                 頂上に。四元さん風にゴーオル!
イメージ 7


頂上からは江ノ島・大島・箱根一望でき絶好の風景。
                 大山から江ノ島
イメージ 8

頂上売店で買ったトン汁 500円。
トン汁食べながら見る頂上からの眺望 プライスレス。・・・・なんて。
30分ほど、頂上でゆっくりして、早めの下山。恐る恐る凍りついた雪道(坂道)を一歩一歩。御祓いの効果か、一度もシリモチつかず2時間程で下山。みやげ物屋でダルマさん(息子所望)、焼き立て大山煎餅、そして大山豆腐を買って一路八王子に帰還。
                 大山せんべい 250円
イメージ 9


今年も良い年で有りますように!!

↑このページのトップヘ